こちらでご紹介しているQ&Aは実際にお客様からいただいたご質問にお答えする形式で掲載しています。是非ご参考になさってください。

神社で挙式をする時に大切なのが「移動」。

神社から会食会場までのご家族・ご親族の移動、ご友人たちの移動、

そして新郎新婦=ご自分たちの移動を考えなければなりません。

まず、新郎新婦のタクシーは必ずワゴンハイヤーにして下さいね。

和装での乗り降り、特におかつらの場合などは普通車ではかなり辛いです。

ゲストの移動は

〜15名様くらいまででしたら距離にもよりますがタクシーの方がリーズナブルです。

20名様〜の場合はバスの方がいいかもしれません。

 

ここで一番重要なこと、それは

「いったい誰が乗車誘導してくれるの?」

タクシーやバスはご自分たちでも手配できるのですが

ご結婚式当日は袴姿の新郎と打掛姿の新婦。

乗車誘導なんてとても出来ることではありません。

皆様に自由に乗車してもらったら

「タクシーが一台足りない!」とか

「バスにおばあちゃんが乗っていない!」なんてトラブルも。。

移動がある場合には必ず「誘導スタッフ」を依頼して下さい。

「誘導スタッフ」がいれば神社でのゲストのスケジュール管理から乗車誘導まで

皆様がお困りにならないようご案内します。

乗車誘導は意外と盲点になりがちです。

ご参考にしていただければ嬉しいです。

横浜で和装結婚式-少人数結婚式専用会場【言乃葉(ことのは)】

http://www.yokohama-wakon.com