素材・彩り・器・技・ストーリーへのこだわり

ご会食スタイルのご結婚式だからこそ、
お料理には一番こだわりたい。
「言乃葉」-kotonoha-のお料理は季節の素材、彩り、器はもちろん献立のストーリに至るまでこだわった婚礼懐石です。
ただ、美味しい、だけではなく婚礼のお席にふさわしい日本料理ならではの技法を取り入れ、器の中に雅な世界を描きます

ゲストと過ごす口福(こうふく)の時間

全9品の祝膳を厨房で作った出来立てをご提供する料亭スタイルでご提供します。日本の四季を感じる素材、お料理に合わせて器を用意する、召し上がる方に口福(こうふく)をお届けする、私たちがやりたかった事の一つです。次はどんなお料理が運ばれてくるのだろう、この器を開けたらどんなお料理があるんだろう、ワクワクしなしがらお料理そのものがゲストとの会話の一つとなるような一品一品をご提供致します。

いつまでも記憶に残る祝膳

言乃葉のお料理を召し上がっていただいた皆様が、月日を重ねてもこの日の祝膳を思い出していただけるような記憶に残るお料理をご提供いたします。また年配のご親族にも安心して召し上がっていただける味付けや、食材アレルギーをお持ちのゲストやお子様メニューなどゲストに合わせて柔軟にご対応させていただきます。

言乃葉 料理長 大谷 智秀
1962年、横浜市出身。18歳の時から日本料理ひとすじに研鑽を重ねる。
政財界御用達の有名料亭で総料理長を務め
現在、関西調理師 永朋舎の副理事長