冬至がテーマのおもてなし

結婚式のテーマは「冬至」

2019年12月22日(日)
伊勢山皇大神宮の本殿挙式とご会食の1日です。
この日は偶然冬至という事もあって、お二人で
色々とおもてなしの趣向を凝らせました。

神社での年内結びの結婚式日とあって、
私の経験上でもほとんど記憶にない、完全貸切状態でした。

比較的人数の多い結婚式ですが、ロビーも貸し切りなので
気にする事なく、ゆったりと挙式までの時間を
お過ごしいただけました。

挙式後は言乃葉へ戻ってきてから
洋装へのお色直し。

冬至のおもてなし第1弾は「ん」がつく食材で!
なんでも「ん」のつく食べ物を7つ食べると幸運を
呼び込めるそうなのです。中でも「ん」が2つつく食材
は運盛りとよぼれる縁起かつぎとか。
1品目の前菜の宝箱にはその7つでメニューを作らせて頂きました。
「なんきん豆腐」「ぎんなん豆腐」「きんかん蜜煮」
「れんこん寿司」「彩りにんじん」「寿栗かんてん寄せ」「うんどん蟹祝巻」

そして次のおもてなしは「かぼちゃ」です。
冬至のかぼちゃは風邪を引かないと言われています。
こちらはウェディングケーキに!
モンブランケーキ風のかぼちゃのケーキです。
ハロウィンではないかぼちゃのケーキは
初めての経験でしたが、完成したケーキは
オリジナル感満載で、尚且つ最高に美味しくて
ファーストバイトで召し上がったお二人から
美味しい!の声が上がっていました。

そして最後の冬至のおもてなしは風呂桶に入れたプチギフト
「ゆず湯」です。これも風邪を引かない事で有名ですよね。

ご出席いただいた皆様に「健康」をプレゼントした
結婚式でした。

Date:2019.12.20(Sun.)
挙式:伊勢山皇大神宮 本殿
披露宴:会食スタイル
お人数:大人ゲスト27名様 お子様ゲスト1名様