こんにちは。

少人数結婚式 言乃葉の早坂です。

 

「行き届いた心配りでゲストをおもてなししたい!」

と、おもてなし重視で

少人数結婚式をお選びになるお二人がとても増えています。

 

そして同じく「おもてなし重視」の披露宴スタイルを求めるお二人より

圧倒的支持率の高い「アットホームウェディング」

 

こだわりポイントが同じな

少人数結婚式とアットホームウェディング、

実は相性抜群って知っていましたか?

 

今回は少人数結婚式とアットホームウェディングについて

ご紹介致します。

 

アットホームウェディングは「肩肘を張らないスタイル」が人気ですが

そもそも、どんなご披露宴のことを指すのでしょうか?

 

アットホームウェディングとは?

 

アットホームとは「自宅にいる時のように寛いだ雰囲気」のこと。

まさに、「二人の自宅へゲストを招いておもてなしする」そんなイメージ。

「お二人とゲストとの距離が近い」、

「和やかな雰囲気の中、肩肘を張らずに過ごせる」

このようなご披露宴のことを

アットホームウェディングと呼んでいます。

 

アットホームウェディングをご希望されるお二人の

一番のこだわりは

「ゲストに気兼ねなく寛いで、楽しんでもらいたい」です。

 

ゲストへの心配りから生まれたご披露宴スタイルとも言える為、

決まった定義はありません。

思い思いのこだわりを詰め込むことができる披露宴スタイルです。

 

そんなアットホームウェディングですが、

やはり成功させる為のポイントがあります。

 

 

POINT 1. 場所

「自宅へお招きするような・・・」と言っても

ご自宅でご結婚式・ご披露宴を行うのは簡単ではありません。

ご自宅のように過ごしやすい会場を探すことも重要なポイントです。

まずは3つの注意点に気をつけて、気兼ねなく寛いでいただく為の場所を

探しましょう。

 

【アクセスが良い】

 

おいそがしい中お越しいただくにあたって、

やはり会場までのアクセスは気になるところです。

遠方ゲストがいらっしゃる場合は新幹線や空港から

アクセスしやすいなどの「エリア」はもちろん、

「駅から近い」、「送迎がある」、

などもきちんとチェックしましょう。

 

【他の利用者などに気を遣う必要がない】

 

複数組の結婚式ができる大きな会場や、

結婚式以外の用途で利用ができる会場など、

お二人のゲスト以外にも多くの人が

利用する場所では、ご自宅に招いておもてなし・・・

のイメージとは少し違うかもしれません。

「お化粧室などが共有スペースにある」、

「前の組みの結婚式があるから時間まで入れない」、

逆に「次のご利用時間の関係で、何時までにでなければならない」

など、せわしなく落ち着かないのも寛げないですね。

 

【設備が整っていること】

 

会場で着替えができる、

着付けやヘアメイクの予約ができる、など

ゲストのお支度への配慮も必要です。

せっかくのご結婚式のお呼ばれ、

「ドレスアップしたいけれどヒールで会場まで

行くのはちょっと・・・」とか、

「美容院に寄ってから行くのは時間がかかるなぁ」とか。

そんなゲストへも、会場に更衣室や美容室が

あれば、身軽でお越しいただくことが可能です。

その他、お化粧室の使い勝手やバリアフリーなんかも

気にしたいところです。

 

 

 

さて、ゆっくりくつろげる会場が

見つかった後は2つ目のポイント・・・

 

 

POINT 2.和やかムードの演出

 

肩肘の張らない、和やかムードで過ごせるような工夫が必要です。

【お二人との距離が近い】

 

新郎新婦の席が、ゲストのお席よりも

一段も二段も高いいわゆる「高砂(たかさご)席」だったり、

広すぎて新郎新婦の席が遠いと、

「写真を撮りたい」、「近くに行ってお祝いを伝えたい」と

思ってもなかなか気後れしてしまったりします。

新郎新婦とゲストが同じ目線で座れるテーブルにしたり、

ゲストとの物理的距離感を

近くする事で、心の距離感もグッと近づくはず。

ゲストも気兼ねなく二人の席に行ってお話しができる

雰囲気作りも大事です。

 

【祝辞などのご挨拶はいただかない】

 

職場の上司や学生時代の恩師をお招きする場合、

いわゆる「祝辞」をお願いする事も一般的と

されています。

これは今後のご指導ご鞭撻や変わらぬお付き合いを

お願いする為に、そして人生の先輩から

ご指導をいただきたいと言った意味合いで

お願いをしますが、目上の方からのきちんとしたご挨拶の為、

どうしてもカチッとした雰囲気になります。

そしてご祝辞をお話しいただくご上司の方は

ご結婚式までに原稿を準備したり、大勢の前で

スピーチをする大役をお願いすることになりますので

少なからずご負担もお掛けします。

 

仕事上、ご祝辞をお願いしないとならない

事も多いかと思いますが、事前にご上司の方へ

パーティの趣旨を伝え、ご上司の方にも

他のゲスト同様にご負担なく過ごしてもらいたい旨を

話しておけば、ご理解いただけるかと思います。

 

ご祝辞をいただかない事で、ご上司や恩師の方への

ご負担も少なく、披露宴自体の雰囲気も

畏まった感じがなく、肩肘の張らない雰囲気にすることができます。

 

 

【演出を詰め込みすぎない】

 

ケーキ入刀・鏡開き・ブーケプルズに

キャンドルサービスなどなど・・・。

披露宴での楽しい演出は際限がありません。

でも、あれもこれも詰め込み過ぎてしまうと、

結局「ゲストと話す時間がなかった・・・」と

残念なことに。

演出は、ゲストと楽しめることや、

二人のお披露目の為の演出をいくつかだけにして、

ゲストとゆっくり話しができる時間も

あると良いでしょう。

 

 

 

POINT 3.オリジナリティ(二人らしさ)

 

設備の整った会場で、和やかムードの演出もできたならば

寛ぎのアットホームウェディングはほぼ完成です。

でもせっかくならばもう一工夫。

二人らしさを取り入れると、ゲストの満足度もさらにアップします♪

【二人のことがわかる○○】

 

お二人共通のご友人などではない限り、

新郎新婦どちらかが初対面となることがほとんど。

ゲストはみんな「お相手はどんな方なんだろう?」と

ワクワクしていると思います。

 

お二人が一緒にスポーツや旅行、趣味を楽しんでいる

写真を飾る、紹介VTRを流すなど

「アクティブな人なのかな」とか

「陶芸とかするんだ!」とか、お互いの人柄がわかる

アイテムを取り入れるとそれぞれの紹介に繋がります。

 

 

【感謝の言葉をカタチに】

 

大切な方々が二人のためにお祝いに

駆けつけてくださる結婚式。

「日頃お世話になっている皆様にお礼がしたい」、

また「本日お越しいただいたお礼もしっかり伝えたい!!」

そんなお二人は直筆のメッセージカードで

感謝の気持ちを伝えましょう。

 

 

 

ここまでできれば、

ゲストに気兼ねなく寛いで、楽しんでもらう、

おもてなしのアットホームウェディングは完璧です!

 

とは言え、まずは理想の会場に巡り会えるか、

そして細やかな心遣いがたくさん必要なので

ご準備も大変!!

 

ここで、少人数結婚式の出番です!

少人数結婚式ならばご準備にかかるお二人のご負担も少なくて済むのです!

 

少人数ならば、新郎新婦との距離感も近く、

少人数ならば、祝辞などの畏まったスピーチがなくても大丈夫

少人数ならば、メッセージカードの手書きだって苦じゃない

少人数ならば・・・・・

と、少人数結婚式はアットホームウェディングのポイントを

らくらくクリアできちゃうんです。

 

以前にご紹介した、

【ご家族婚はメリットがいっぱい!】少人数結婚式3つのメリット♪も

併せてご参照ください。

【ご家族婚はメリットがいっぱい!】少人数結婚式3つのメリット♪

 

また、一番の難関「会場探し」については

スタッフブログ;

【少人数結婚式・家族婚だからこそ設備って大事!】

会場見学の際に確認しておきたいポイント3つ

もご覧になってみてください。

【少人数結婚式・家族婚だからこそ設備って大事!】会場見学の際に確認しておきたいポイント3つ

 

 

 

少人数結婚式も、アットホームウェディングも

言乃葉で叶います。

 

相性抜群の少人数婚×アットホームウェディング

で、大切なゲストをおもてなししましょう♪

ぜひおもてなしの贅沢空間を、体験しにいらしてください。

 

 

少人数結婚式 言乃葉 早坂でした。

 


“言乃葉は少人数結婚式のための和空間”

身内だけの控えめな結婚式がしたい

派手じゃない、厳かな和装の挙式がしたい

料亭のような日本料理でおもてなしがしたい

自分たちだけで貸切の結婚式がしたい

“言乃葉で少人数結婚式のこだわりを叶えて下さい”

言乃葉の結婚式は

司会者を入れなくても

派手な演出を入れなくても

間が持たないんじゃないかしら…の心配はいりません

ゲストの皆様は笑いと楽しい会話で溢れ

和気藹々と過ごしていただいています

ふたりは、披露宴のように“目立つふたり”ではなく

“ゲストをおもてなしするふたり”です

ふぐのお造りや松茸料理、鱧のお吸い物

といった婚礼料理では実現できないような

旬を取り入れたお料理の数々で

舌の肥えたご親族からも歓声が上がります

“私達に少人数結婚式のご希望をお聞かせ下さい”

結婚情報誌を見ても

ネットで検索しても

イメージにピンとくる会場がない…

誰に相談していいか、

何から始めていいかわからない…

そんなおふたりは言乃葉のプランナーにご相談ください。

言乃葉のプランナーは10年~20年の経験を持つものばかり

1日1組だけの結婚式にこだわりながら、

これまでに1,500組以上のプロデュース実績でサポートします

「こんな素敵な会場をどこで見つけたの?」

とゲストから聞かれる結婚式の一歩に、

まずは【控えめ結婚式Q&Aご相談会】へお越しください

言乃葉は即決を迫ったりしておりませんので

悩みを聞いてもらおう、くらいお気軽な気持ちで

言乃葉にお越しください。

フェアに行く前にメールで相談…という方は

↓↓↓こちらから↓↓↓

お問い合わせメールフォーム

お待ちしています!!!

お電話でのご相談は045-651-1910

 


横浜で和装結婚式-少人数結婚式専用会場【言乃葉(ことのは)】

https://www.yokohama-wakon.com


The following two tabs change content below.
結婚式創始の神社でのプランニングに始まり、ゲストハウス・レストラン ウェディングでのプランナー、店舗責任者の経験を経て言乃葉の運営会社であるミルキーウェイへ。言乃葉では一番の若手(?)ですがプランナー歴は出産・育児期間の休業を挟み通算10年。現在は言乃葉以外にみなとみらいの美術館ウェディングのプロデュースも担当。

Latest posts by 早坂麻樹江 (see all)